フジモトHDについて

「THE WELLNESS COMPANY」

フジモトHD株式会社はピップグループを統括する純粋持株会社です。
現在、ピップグループには6つの事業会社があり、「人々の身心の健康に貢献する企業」の実現を目指し、
健康関連商品の開発・販売から流通・物流を含む領域まで、時代のニーズに合わせて、様々なフィールドで事業を展開しています。

フジモトHDの歴史

2008.5
ピップフジモト株式会社及びピップトウキョウ株式会社の株式移転方式により、
事業持株会社として、ピップ株式会社を設立
2009.11
ワダカルシウム製薬株式会社の株式をピップフジモト株式会社から承継し子会社化
2009.11
純粋持株会社としフジモトHD株式会社へ商号変更
2011.7
アブコ株式会社の全株を取得し子会社化
2012.11
ピップ株式会社のOTC・化粧品・健康食品の通信販売に関する事業を
ワダカルシウム製薬株式会社に移管、ピップ株式会社の大阪彩都研究所を当社に移管
2013.2
ピップ株式会社の子会社として台湾蓓福股份有限公司を設立
2013.11
蓓福(上海)商貿有限公司の株式をピップ株式会社から承継し子会社化
2014.2
フィトメール・ジャパン株式会社の株式をアブコ株式会社から承継し子会社化
2015.3
蓓福(上海)商貿有限公司の出資持分を蘇州中化薬品工業有限公司へ全部譲渡
2015.11
アブコ株式会社を存続会社としてフィトメール・ジャパン株式会社を吸収合併
2016.2
スリーエスライン流通株式会社を設立
2017.11
株式会社サミット商事より薬粧部門を事業譲受し、八神商事株式会社沖縄支店を開設
2018.2
ピップケアウェル安心株式会社を株式会社ニシケンに譲渡
2024.3
森川産業株式会社の全株を取得し子会社化